相談所・情報サービスを上手に活用するために

あなたが求めるのは、どのタイプ?

結婚相談所には大きく分けて3つのタイプがあると考えられます。

  • 結婚情報サービス型
  • 結婚相談所型
  • オンライン型結婚相談所

それぞれ、サービスの内容が異なります。
まずは、自分にあった相談所を選ぶことが幸せな結婚への第一歩といえるでしょう。

結婚情報サービス型

  • 大手企業が運営しているパターンが多い。
  • 登録者にあらかじめ希望条件を聞き、その希望に合った相手をコンピューターが探し出し、利用者に情報を提供するシステム。
  • 機械的なシステムにより、一人で活動できるようになっているため、カウンセラー等による細かいアドバイスはほとんどありません。
  • 自分一人で、自由に活動したいという人にオススメです。

結婚相談所型

  • 中小企業が運営している場合が多い。
  • お見合いなどにより、結婚相手を直接紹介していくというシステム。アドバイザーからの細かなフォローが受けられます。
  • 初期費用は安く、イベント料(お見合い・パーティーなど)や、成功報酬などを別途支払うパターンが多い。
  • アドバイザーからの細かなフォロー・アドバイスなどが欲しいという方にはオススメです。

オンライン型結婚相談所

  • ネットで相手を検索し、気になる相手を自分で見つけ、相手もOKならメール等でアプローチするシステム
  • 短期間に多くの出会いも期待できる(自分次第ですが・・・)
  • 独身証明書・学歴証明書・身分証明書といった書類提義務がないため、自己責任で慎重に相手を選ぶ必要がある。
  • 悪質な出会い系サイトとは異なり、きちんとした大手企業がバックアップしている場合が多い。

▲ ページ先頭へ戻る