相談所・情報サービスを上手に活用するために

成功するためには・・・

結婚相談所に入会したから必ず結婚できる。そんなふうに考えていては、いつまでたっても結婚できません。 あくまでも、結婚相談所は出会いを提供するもので、結婚するのは自分だということを忘れないでください。

自分にあった会社を探す

一人一人性格が違うように、会社によってサービス内容・雰囲気などが異なります。
まずはあせらず、自分にあった会社を探すことが重要です。

相談しやすい担当アドバイザー

一番重要なのは、相談しやすい担当者かどうかということです。どんな人にも相性があります。
その会社でナンバーワンの成績だから・・・ ベテランだから・・・ 同世代だから・・・色々な理由はありますが、幸せな結婚をするためには担当アドバイザーと、なんでも話せる信頼関係を築くことが一番重要です。

一期一会を大切にする

「高い入会金を払っているから、たくさんの人を紹介してもらわないと損!」「もっといい人がいるかも・・・」などといった考え方は危険です。
自分が希望する条件にあった人が紹介されているわけですから、「感じが良いな・・・」「もう一度会ってみたいな・・・」という気持ちがあるなら、その出会いを大切にしてください。
お金を払ったのだから・・・と欲にばかり目がくらんで、本当の運命の出会いを見逃さないように気をつけましょう。
結婚相談所での出会いは、「クラスで席がたまたま隣だった・・・」「大学のサークルが同じだった」といった誰もが経験する出会いと同じだと考えてください。
同じ条件の人は二度と現れません。

受身ではなく積極的に行動を

3と重複しますが、「お金を払ったから当然」という考え方で、担当アドバイザーに過剰なサービスを期待するのは危険です。あくまで、結婚するのは自分です。
すべて担当アドバイザーの言うとおりに行動し、おんぶに抱っこで結婚できたとしても、結婚後に幸せな生活が長続きするとは思えません。
担当者に頼りすぎず、自分の考えで行動を起こすことが重要です。

▲ ページ先頭へ戻る